0120-445-443

受付時間 10:00 ~ 19:00

ブランデー買取

レミーマルタン 買取

お酒の種類 コニャック
原産国 フランス
地方・地区 コニャック・グランドシャンパーニュ
原料 ブドウ

レミーマルタン

1695年2月、ルイヤックの小さなワイン商に、ひとりの男の子、レミーが誕生いたしました。

彼は幼い頃より父のワインづくりを手伝っていたとのこと。

1724年、そんな彼が30歳を迎える頃になると、広大な土地、ワインづくりの技術、

またその情熱を持ち合わせていた為、所有地を拡大しようとする野心と、

盛んな起業家気質を原動力に「レミーマルタン」社を創業しました。

4代目のエミール・レミー・マルタンはレミーマルタンのブランドを確固たるものとするため、

当時なかなか浸透していない、コニャックの箱売りを手がけました。

今でも最上級のお酒として認知されております、「ルイ13世」を「レミーマルタン」の中で

最も美しいボトルに詰めて世に送り出したことが、後世にも残る大きな仕事となりました。

レミーマルタンのシンボル、セントーは1874年に商標登録されました。

由来は射手座の原型となった「ケンタウルス」から発案され、ギリシャ神話に登場するバッカス(酒の神)の侍者、

ケンタウルスの半身半馬の力強く大地を踏みしめる姿が、力強く神々しいイメージのシンボルと合致した為です。

レミー マルタン社はこのシンボルに常に鼓舞され、現在も最高品質への真摯な探求を続けています。

レミーマルタンの種類は、VSOP、ナポレオン、ナポレオン エクストラオールド、セントーナポレオン、

XO スペシャル、セントー XO、エクストラ、セントー エクストラ、エクストラ リモージュ、

ケンタウロス 、250周年 記念ボトル 1724-1974、ルイ13世 など人気のあるボトルが多数存在します。

有名な、レミーマルタン 13世はバカラ社のクリスタルボトルを使用しており、飲み終えた後の空のボトルでも

人気のある一品です、年代によっても価格が変わってくるので、広く知れ渡っていても奥深いボトルです。

ホームページ、LINEからの問い合わせや、お電話で商品のラベルやボトルの特徴を

お教えいただければより詳しいご査定が可能ですのでお気軽にご連絡下さい。