0120-445-443

受付時間 10:00 ~ 19:00 年中無休

ブランデー買取

ラーセン 買取

お酒の種類 コニャック
原産国 フランス
地方・地区 コニャック

ラーセン

船のボトルデザイン、ヴァイキングシップが有名なラーセンは

創業は1926年に遡ります。創業者はノルウェー出身のイエンス・レインダール・ラーセン氏です。

ラーセンヴァイキングシップ中身のコニャックはグランドシャンパーニュと

プティットシャンパーニュのコニャックをブレンドした「フィーヌシャンパーニュ」です。

熟成年数は正確なデータがなく不明ですが、等級としてはナポレオンとのことです。

ヴァイキングシップに「リモージュ」と記載されいるのは陶器で出来ており

「リモージュ シップ」とも呼ばれます。フランスの陶器作りで有名な

リモージュ地方で作られリモージュ陶器だらかです。

日本ではヴァイキングシップが有名すぎで、あまり流通していませんが

ラーセンVS、ラーセン VSOP、ラーセン La Réserve、ラーセンXO

ラーセン Leif Eiriksson XO、ラーセン Arctic XO、ラーセン XO Ectra d’Or

など等級のボトルも存在しています。

ラーセン ヴァイキングベルはボトルの中にガラスで船が造形されており、

見て楽しむことも出来る高級感あふれるヴァィキングシップの次に人気のボトルです。

ホームページ、LINEからの問い合わせや、お電話で商品のラベルやボトルの特徴を

お教えいただければより詳しいご査定が可能ですのでお気軽にご連絡下さい。